田中秀幸とは誰?香取らの公式サイト「新しい地図」のアートディレクターだった

アンガールズ田中、田中みな実に続き、またしても田中さんネタです。

新しい地図のディレクターに田中秀幸さんの名前があり、Twitterでは驚きの声が上がりました。

別の田中秀幸さんしか知らない人は「???」となったことでしょう。

今回は新しい地図に関わっている“田中秀幸”さんにスポットを当てました。

新しい地図が本格的に始動

2017年10月16日から本格的に始動する「新しい地図」

香取慎吾さん、草彅剛さん、稲垣吾郎さんら元SMAPのメンバーが運営する公式サイトです。

公式サイトの動画ではディレクターに“田中秀幸”氏の名前がありました。

この動画に関わっているスタッフには田中さんの他にも、多田琢さん、山崎隆明さん、権八成裕さん、佐野研二郎さん田島一成さん、岡村良憲さん、今村圭佑さん、細見佳代さん、小林真理さん、緑川徹さん、稲垣護さんとそうそうたるメンバーが集結。

あまりの豪華メンバーに、一部のファンの心を鷲掴み。ザワザワさせてしまいました。

飯島さんの手腕が早速発揮されたようですね!!

田中秀幸とは

田中秀幸(たなか ひでゆき)

生年月日:1962年7月25日

出身:静岡県浜松市

学歴:多摩美術大学グラフィックデザイン科卒業

所属:株式会社フレイムグラフィックス代表

主にテレビ番組やCM、広告、PVなど様々な分野で活躍されているディレクターさんです。

アートディレクションからキャラクターデザインはもちろん、映画の製作も出がけています。

ベテラン声優の“田中秀幸”さんと間違えてしまい、別の意味で一瞬びっくりしたのですが、同姓同名の別の人です。

声優の田中さんも出てきたら滅茶苦茶ややこしいですね(笑)

ただでさえ公式サイトのスタッフに“香取有美”“稲垣護”の文字が出てきてドキっとしたというのに(笑)

どんな作品を手掛けているの?

彼の手がけた作品は、可愛いキャラクターデザインと狂った世界観が特徴的で、ポップでキュートなのに、なぜか毒気も含むデザインとなっています。

JUDY AND MARYやきゃりーぱみゅぱみゅさん、AKB48など音楽関係のディレクターも行っており、キュートさと毒気で相性抜群の組み合わせですね!

ある意味不気味な田中さんのデザインに惹きつけられる人間が多くおり、ニコニコ動画では「恐怖の田中秀幸シリーズ」という動画があったりします。

彼自身は2007年の取材で「作風にはそんなにこだわっていない」「作品を見る人とのコミュニケーションを大事にしたい」とおっしゃっています。

たしかに新しい地図のPVはヒェッ!となるどころかカッコ良いものでした。変幻自在の手腕がかえってミステリアスですね。

映画「クソ野郎と美しき世界」では関わるのか

新しい地図では、映画製作の発表が行われました。その名も「クソ野郎と美しき世界」です。

マスコットキャラクターの“図っくん”が(やっベーのぶっこんできやがった)とおっしゃられておりますが、どういう意味の「やっべー」なんでしょうか(笑)

数々の作品を手がけてきた田中さんの手腕が発揮された、新しい地図のプロモーション。

今までのポップさとは反対にスタイリッシュでカッコいい作風に仕上がっていました。

ならば今回の映画も、もしかしたら田中さんが関わっていたらと考えると、より一層の期待が持てますね!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする