卓球女子優勝のみまひなとは?早田ひな・伊藤美誠の世界最強ダブルスだった!

現在の日本女子卓球は女子高生が引っ張っています!

なんと卓球のワールドツアーで、若干17歳の女子ダブルスが優勝するという快挙を成し遂げました。

その愛称は「みまひな」

可愛い響きと裏腹に、力強くストイックな戦いを見せる二人に迫ります。

スウェーデン・オープン優勝

2017年11月19日にストックホルムで行われた卓球のワールドツアー、スウェーデン・オープンで女子ダブルス決勝を日本選手が制しました。

日本側は伊藤美誠・早田ひなペアで、世界ランク1位の朱雨玲と世界ランク2位・陳夢のペアを相手に11-8、1-11、11-9、11-9の3-1で勝利しました。

みまひなペアは2017年8月のチェコ・オープンでも優勝しています。

伊藤美誠とは

伊藤美誠(いとう みま)

生年月日:2000年10月21日

年齢:17歳

出身:静岡県盤田市

所属:スターツ

昇陽高等学校

利き手:右

プレイスタイル:右S裏表前陣速攻

世界ランク:6位

なんと17歳の現役女子高生です!

ご両親も卓球の選手で、まさに卓球の申し子。

2014年の全日本卓球でジュニア優勝から快進撃が始まり、世界ランクでは6位と、現在の日本卓球の女子選手の中で三本の指に入るトップクラスのアスリートです。

記憶に新しいリオデジャネイロオリンピックでも、女子団体銅メダルなど輝かしい成績を残しています。

プレイスタイルの「右S裏表前陣速攻」とは、右S裏表までがラケットの話であり、後半の前陣速攻が試合の進め方です。

右利きシェークハンド、裏表とはラケットの表(おもて)側に、表面に粒がある凹凸のあるラバーを、裏面が平なもの使用しています。

プレイスタイルは前陣速攻のことで、卓球台にピタリと付き、スピードで点を取るスタイルのことです。

福原愛選手も同様のスタイルです。

早田ひなとは

早田ひな(はやた ひな)

生年月日:2000年7月7日

年齢:17歳

出身:福岡県北九州市

所属:日本生命

希望が丘高等学校

利き手:左

プレイスタイル: 左S裏裏ドライブ

世界ランク:14位

これまた17歳の女子高生です!

誕生日が七夕ということで、一発で覚えました。

身長が166cmということで、女性にしては長身な体でしなやかなにプレイされていますね!

2013年2014年の全国中学校卓球大会では2年連続優勝、2017年のアジア選手権では銀メダルと伊藤選手に負けず劣らず好成績を収めています。

世界ランクで14位ですが、これからグングン伸びていくでしょう。

プレイスタイルの「左S裏裏ドライブ」とは、上記と同様、前半がラケットの話であり、後半のドライブが試合の進め方です。

左利きシェークハンド、裏裏とはラケットの両面に、表面が平たく摩擦力の大きいラバーを使用しています。

プレイスタイルはドライブ、ラケットの摩擦力でボールに前進回転を掛ける打球で安定感あるダイナミックなスタイルのことです。

みまひなコンビの強さ

伊藤美誠と早田ひなのコンビで「みまひな」

なんだかコンビの愛称がほんわかしていますが、その実力は最強クラス。

女子卓球最強の女子高生コンビとしてその名を轟かせています。

150cmで小柄な伊藤選手に対して、長身で左利きの早田選手は相性としてもぴったり、お互いを補填し合う感じが好成績を出した秘訣かもしれません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする